Eビジネスを推進するORANGEシリーズ

ORANGE POS

RETAIL TREND

お役立ち資料ダウンロード ニュースレター登録

最近の記事

無人店舗が全国に拡大する理由は 課題と構築のポイントも解説

レジや接客を担当する従業員がいない無人店舗は、非接触性・非対面性の高さからコロナ禍でも急成長しました。 行動制限がなくなった今では、無人店舗が人手不足解消やコスト削減、混雑回避や営業時間の拡大といった多くのメリットがある […]

小売店が銀行とつながるエンベデッドファイナンスの技術。独自決済が増えた理由とは

エンベデッドファイナンスとは「組み込み型金融」と呼ばれ、企業が自社サービス内に金融機関を組み込む技術です。事業者はこのエンベデッドファイナンスによってよりシームレスなサービスを提供できるようになり、消費者のCX向上に貢献 […]

商習慣の見直しで適正在庫を保つ。物価上昇と物流課題に負けない戦略を

天井の見えない物価上昇と、2024年問題が迫り来る小売業にとって、どのように利益を追求するかは非常に難しい課題と言えます。 この苦境を勝ち残るために注目されているのが、在庫リスクの低減と適正在庫を保つためのシステム整備で […]

スマホレジで省人化を達成し、顧客満足度を高める

スマホレジは、大手小売企業を中心に導入が拡大しています。 顧客がバーコードを読み取りながらスマホ一台で決済できるスマホレジは、レジの行列に並ばずに非接触、非対面で購買できることからニーズも高くなっています。 操作方法の分 […]

リブランディング戦略で成長を続ける企業になる

リブランディングは、今ある既存のブランドイメージや社名を変更して、新しい姿に変革する事を意味します。長い歴史のある企業が行ったり、事業拡大のために行ったり、または新業態への進出を考えている企業が進出計画の一環として行う場 […]

DX時代に知っておくべき「デザイン思考」とデジタル人材の確保について

ビジネスに必要な思考方法としてロジカルシンキングやクリティカルシンキングなどがありますが、昨今では「デザイン思考」が注目されています。 デザイン思考の認知度はまだ低いものの「新しい価値を創造する」という目的がDXと一致し […]

もっと見る

ピックアップ記事

時代はイマーシブへ。体験型店舗に重要なポイントは「没入感」

イマーシブ(immersive)をキーワードとした、体験型店舗の新たなトレンドが生まれています。 イマーシブとは、没入感があり、その状態に浸れる様子を意味しています。主に、劇場演出等エンターテインメントの分野で使われてい […]

店舗負担を削減するためのリテールDX

リテールDXは、コロナによってその重要性をますます高めました。 以前から省人化や顧客満足度向上を達成できると考えられてきましたが、昨今では消費者のニーズである非接触や安心できる購買体験を実現するために求められています。 […]

レジの未来:「レジカウンター」を疑うことから始める店舗改革

単なる計算機としての電卓やスタンドアローンのレジスター、POSレジシステムから、セルフレジやセミセルフレジなど、店舗設備の中でも選択肢が多い「レジ」。 「レジまたはPOSレジシステムを入れ替えたい」と店舗の事業者が考える […]

POSシステムの機能や導入に関するご相談は
お気軽にお問い合わせください。

フォームからお問い合わせ お問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ電話受付: 平日 9:30 - 18:30 03-6432-0346