ORANGE POS

業種別活用例 − 飲食店

様々な機能をカスタマイズし、より飲食業に特化したタブレットPOSシステムへ

業務効率化からテクノロジーを駆使した新たなオーダースタイルまで、店舗での食体験を最大化するために必要な飲食業界におけるトレンド機能をご紹介します。

様々な機能をカスタマイズしより飲食業に特化したタブレットPOSシステムへ

ORANGE POSなら、テイクアウト用モバイルオーダーや座席のオンライン予約など顧客満足度を高める施策から、食材の発注管理やスタッフの勤怠といったマネジメントサイドまでの一括管理を実現するシステムが構築できます。

飲食店
  • オーダーエントリーシステム
    (ハンディ)連携

    ハンディと連携し、オーダー情報をPOSシステムに自動送信。キッチンプリンターを併用することで、注文を受けてから料理の提供まで、ミスなくスムーズな流れを生み出します。

  • 予約(座席の予約)

    取り扱い商品を店舗、ECの垣根なく一括管理。顧客の希望商品が該当店舗になかった場合、他店舗、EC用在庫、倉庫からの商品取り寄せをスムーズに実現します。

  • テイクアウトの事前注文

    WEBサイトからテイクアウト用に事前注文し、決まった時間に受け取り(ピックアップ)に行くモバイルオーダー。顧客は並ぶことなく料理を手にすることができ、顧客満足度を高めます。また、事前決済にすることでキャッシュレス化の実現も可能です。

  • セルフレジ(無人化・省人化)

    タブレットレジの利点を最大限に活かし、省スペース・低コストのセルフレジを実現。スキャナーや自動釣銭機などの周辺機器との組み合わせでお客様が利用しやすい環境を提供します。

  • テーブルオーダー

    テーブルごとにオーダー用のタブレットを設置することで、顧客自らオーダーの入力が可能、スタッフの省人省力化を実現します。フロント画面はターゲット層に合わせて自由にカスタマイズ可能です。

  • 社員教育マニュアル

    これまで紙ベースだった教育マニュアルを電子化、タブレットでいつでも確認できるようにし、社員からアルバイトまでスタッフ全体の接客クオリティ向上を図ります。テキストでは伝えづらい動きなどは、動画を用い表現することも可能です。

飲食店での利用イメージ

POSシステムの機能や導入に関するご相談は
お気軽にお問い合わせください。

フォームからお問い合わせ お問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ電話受付: 平日 9:30 - 18:30 03-6432-0346